×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ちゃのページ


1992年ごろだったとおもいます。マンションにすんでいる姉が、「猫、飼わない? マンションのごみ置き場にダンボール箱に入れられて捨てられていたの。かわいそうだし、うちでは飼えないから…」と、生まれてまもない、子猫をわが家に連れてきました。人命軽視が横行する殺伐とした世の中になりましたが、動物も受難の時代です。ほんとうにひどいことをする人がいるものですね。……というわけで、飼うことになりました。人間も動物も、子どものときは、かわいいものですね。

うちわのうえでお昼寝です。たたみは、子猫のおかげで、ぼろぼろになりはじめました。FENG3が大枚をはたいて買ったノートパソコン(東芝DynaBook J-3100 SS02E)ですが、まだ1年ほどしかつかっていないに、フロッピーディスクドライブのなかから「シャリシャリ」という異常な音がするようになりました。フロッピーディスククリーナーできれいにしても、まだ「シャリシャリ」という音がするのです。それで、おもいきってノートパソコンを分解し、フロッピーディスクドライブも分解してみました。すると、ドライブのなかは、猫の毛だらけでした。
いやはや……。